スタッフブログ熱海の情報熱海梅園の梅の開花が進んでいます。(12月31日)AM11:00
熱海温泉の旅館 大月ホテル和風館

熱海梅園の梅の開花が進んでいます。(12月31日)AM11:002018年12月31日

12月31日(月)大晦日

日本で一番早い開花で知られている『熱海梅園』に行ってきました。

第75回熱海梅園梅まつりは、1月5日(土)~3月3日(日)までの日程

で開催されます。

早咲き種~中咲き種~遅咲き種と順に梅の開花が始まり期間を通して梅の花

を愛でることができます。

すでに画像のように早咲き種の八重寒紅や冬至梅などが開花をし始めていま

す。

梅祭りの開催を前に観光のお客様も訪れていました。

熱海梅園は、樹齢100年を超える古木をはじめ、59品種472本と言わ

れる梅が植栽されています。

期間中は、梅園内のステージなどで数々の催しも開催されます。

黄色の蝋梅も開花を始めました。

熱海梅園までは、車で7~8分で行くことができます。

入園料(8:30~16:00)は、宿泊のお客様は、100円・中学生以

下は、無料です。(開園時間以外も入園できます。・・・無料開放です。)

有料駐車中もあります。(600円)

 

今日、撮影した画像をご紹介します。

順調に開花が進んでいますので、1月下旬から2月上旬に一番多くの種類の花が楽しめそうです。)

熱海梅園の開花状況はこのブログで引き続き紹介していきます。

熱海梅園の梅まつりのこと、糸川で開催される『あたみ桜まつり』(1月

12日~2月11日)のことなどご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

営業担当の市川でした。

 

今年も大変お世話になりました。

ありがとうございました。