大月ホテル和風館 
調理長紹介

味・薫・美しさ 
心を込めて
おもてなしいたします

田中調理長

田中 拓朗(たなか たくろう)

~ 経歴 ~

     
平成11年昭和の森 車屋
平成16年陣屋
平成19年エクシブ 浜名湖
リゾーピア 熱海
リゾーピア 箱根
平成25年大月ホテル和風館
平成28年現職

だわり

高校時代に調理のアルバイトをし、料理に興味を持った事がきっかけで、調理師専門学校に入学しました。
専門学校では、和食・洋食・中華・製菓を学びましたが和食の伝統を学んでいくうちにその奥深さに惹かれ和食を専攻しました。
伊豆半島と相模湾・駿河湾の旬の味覚と新鮮な素材にこだわり、和食の伝統である出汁に拘りその伝統を引き継ぎながら四季が感じられる
料理を提供しております。
伝統的な会席料理を守るコースと(名月・大月)その中に新たなものや創作料理を組み入れるコース(新月・味覚)など工夫を
凝らしています。更に最後の甘味でも毎回季節感に拘りオリジナルなお品を提供しております。
また、美味しいだけではなくお客様の健康にも配慮して料理を組み立てています。

理はコミュニケーションである事

料理は月替わりで内容を替えており都度季節感を大切にし、お客様にその季節感を伝えることができることが喜びとなっています。
期待を感じ取りそれに応えその深淵を感じ取り修正を加える。
双方向の行き来がコミュニケーションとなり、小さな緊張感として伝わってくるような気がしています。